窓トリエ HOME

後悔しないリフォームの知恵ブログ

窓屋のせがれのブログ

お得に窓・ドアのリフォームを!補助金のまとめ

一覧に戻る

お得に窓・ドアのリフォームを!補助金のまとめ

お得に窓・ドアのリフォームを!補助金のまとめ

窓や玄関ドアのリフォームを少しでもお得に。最小で窓一つから申請可能な補助金をざっくりご紹介いたします。(都内メインですがご容赦願います。)

①一般社団法人環境共創イニシアチブ(通称SII)の「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業」(断熱リノベ)

https://sii.or.jp/moe_material02/overview.html
条件:住居内の基本全ての窓の改修となります。(戸建て・マンション共に)※玄関ドアも追加可能
補助率:補助対象経費の1/3。
戸建ては最大40万円・マンションは最大15万円で上記1/3と比べて少ない方の額が補助金額となります。
※窓・ドアのみを工事の場合。
改修率100%とハードルは高い(特に戸建て)ですが、金額も大きいという印象です。

②東京都の補助金※7月末より受付開始

https://www.tokyo-co2down.jp/individual/subsidy/window_door/index.html
(クールネット東京という名前です)
補助率:1/6(MAX¥500,000)と「SII」のものと比べると少額。
条件:一つの居室(寝室やLD等生活するお部屋)の窓全てを施工。
寝室等にある窓が一つの場合この窓を改修すれば条件クリア。
窓ひとつから申請可能な低ハードルの為、昨年度は大好評でした。

注意点もあります。
・補助対象の製品が決まっている(SII登録商品)※詳細は個別にご説明いたします。
・事前申請制の為、施工開始まで少々時間が掛かります。
(少なくとも1か月はかかる見込み)
・予算に限りがある為、早い者勝ちです。

③各区市町村の補助金

こちらは、各自治体で諸々差異(そもそも有無も違います)がありますが、
経費の10%(最大¥100,000)が多いようです。
条件もさほど厳しくはないケースが多いです。
そして、経験上ですが申請から2週間程度で交付決定が多い気がします。
(このコロナ禍の為断言はできませんが)
これらは併用可能なことが多い為、中々お得に施工できちゃうかもしれません。
リフォームご検討中の方是非ご参照ください。

無料!お問合せ
現場調査の依頼